障害者パソコン講習会は葛飾区とNPO法人ユニコムかつしかの協働事業です。

いずれのコースも定員4名で、マンツーマン形式のレッスンを行います。

視覚障害者コース講習風景
視覚障害者コース講習風景

お知らせ

★2020年度の講座は5月から開催の予定です。

 

【講座のご案内】

■応募方法
講習会実施のほぼ1ヶ月前に広報かつしかに募集記事が掲載されます。それをご覧になってお申込みください。

■受講対象
区内在住69歳以下の方で、身体、視覚、知的障害の方

■実施会場
〒124-0006 堀切3‐34‐1 ウェルピアかつしか内 地域活動支援センター

■申込方法
往復ハガキか電子申請で、講座名・住所・氏名・年齢・電話番号を書いて、締め切り日(必着)までに申し込み(多数抽選)

■問合せ・申込先
〒124-0006 堀切3‐34‐1 ウェルピアかつしか内 地域活動支援センター
電話:(5698)1336   FAX:(5698)1337

【コースのご紹介】

◆身体障害者コース

パソコンの基本、マウス操作、文字入力を主体にした講座で、マウス操作を2日間終了後、文字入力を行います。

漢字変換、簡単な文章入力まで出来るようにしています。

文字入力がOKとなり、時間が許せばインターネット検索まで実施しています

◆視覚障害者コース

マウス操作が不可能なので、キー操作主体で音声を頼りにパソコン操作を行うことから個別の対応が必要となります。
一般の受講生とは違い、必要に迫られてパソコンを覚えようとされる方が多く、サポーター顔負けの上級者の受講者も参加されます。カリキュラムは個人の要望に対応しています。 

◆知的障害者コース

知的障害デイサービスの一環で、パソコンを覚えてもらうというよりは、パソコンを楽しんでもらうように心がけている講座です。
パソコンを楽しむには、マウス操作、文字入力は不可欠ですが、文字入力の完全な習得までは難しく、マウス操作を理解していただき、ゲーム、お絵かき等を主体に楽しんでもらっています。
文字入力はサポーターが付きっきりでお手伝いしています。